ジムを休みにする?
収入は?その後、どうなる?
ジムを休んだって、コロナかかる人はかかるんだよ。
おまえ一人でやったって、何の効果がある?
自問自答しました。




ジムがあるから練習に来る。
ジムでうつらなくとも、外に出るだけでうつる可能性もある。

なら、ジムを休みにすれば、ここに来ないから
少なくともここで、もしくは行き帰りでうつることもないだろう。


選択肢はひとつになりました。


自分らにできることはこれが精一杯です。
不安です。自分らの生活も。そして会員の安全も。


絶対に真樹ジムオキナワから
感染者を出してはならない。


その気持ちは沖縄県キックボクシング連盟に
所属するジム全体に伝わりました。


最初は、通う会員がいる限りは
最後までジムは開ける、開けて指導する。


そう思ってました。


しかしいろんな情報を収集したら
そうじゃないと思いました。


「ぼくらが止まれば、ウイルスも止まる。」


あるキャッチフレーズが目に止まりました。
そうなんです。自粛すれば、ウイルスはうつりようがない。


今必要なのは、自粛です。
外出を控える。不要不急の外出を控える。


みんな、絶対にこの状況から
生還しよう。


少なくともキックボクシングが
好きでそばにいるみんなには無事でいて。


そしてコロナが落ち着いた暁には
また笑顔でキックボクシングをやろう。


空手ももちろん。私の基盤は空手。
空手とキックボクシングをみんなでやるために


いまは自粛しよう。
そう決めて行動しました。


皆さん、どうぞ、健康でいて下さい。