第一試合 47kg契約 2分3R アマチュアAクラス
image2

松堂七聖(RIOT GYM)

VS

image1のコピー2

阿児☆マムシ(契明ジム)

沖縄のアマチュア45kg未満の女子で今や敵なし。アマ大会で試合を組もうにも相手がおらず。
再三、試合消滅や重い相手との対戦を余儀なくされている七聖選手。来月タイトルマッチを控える仲山大雅が手塩にかけ、育てている後輩。全くのムエタイで小さな体を有効に使い、相手を翻弄する。とは言っても、打ち合える気の強さも持つ彼女の次なる目標はプロ昇格でもある。

この試合を早々と終了して次の仙台のプロ大会に向けて気持ちは高まっているに違いない。


そこに立ち塞がったのが、阿児選手だ。
七聖は中学生、この阿児選手は21才と年は離れているが、最近、プロルールで試合も経験した。
さらにこの阿児選手も数週間後に試合を控えている。





というのは理由があるからだ。



当初、七美(真樹ジムオキナワ)がこの試合に出てボンバー西村(契明ジム)と闘うはずだった。
しかし七美が故障により長期休養となった今、ボンバーの相手が見つからない。



実はボンバー選手はこの試合で引退をかけていた…。というより、七美選手との試合を最後にキックボクシング選手として引退する予定であった。それを聞いた主催者側も七美ができないならと代役を探したがおらず。



ボンバー選手は泣く泣く試合をすることなく引退する事となった。それではあまりにもという事で、ボンバー所属の契明ジムから選手を一人招聘する事にした。それが阿児選手を呼んだ理由の一つだ。


試合そのものには何の足しにもならない話だが、それも含めてぜひこの試合は見ていただきたい。


そしてかねてから先輩・大雅から七聖の試合をと頼まれていた主催者がビビッと来て、この試合をオファー。しかし、問題は体重。紆余曲折を経て、ようやく47kg契約で実現した。


七聖選手がこれまで以上の本気を出し、阿児選手は先輩の遺志を持って闘う。
アマチュアルールとはいえ、プロにも劣らない内容になることは必至。


両選手にご注目!!



【K-SPIRIT19 WHO IS NEXT HERO?】
と き:2019年6月30日(日)午後4時開場 4時半開始
ところ:ネーブルカデナ3F カデナアリーナ
入場料:SRS席6000円、RS席5000円、A席4000円、  以上全て指定席です。
    立ち見3000円、中学生立ち見2000円、小学6年以下は無料です。
当日は全て500円アップ。中学生立ち見の当日券販売はありません。
主 催:RKA (琉球かきだみし協会)
お問合せ:電話098-874-5794 makidojo@yahoo.co.jp