二人ともまだアマチュアです。
なので、試合はヘッドギア、16オンスグローブ、ひざ当て、すねパットを装着します。

大城ゆうへい


大城侑併(糸満ジム)

IMG_7089

ナチュラル土手(DROP)






お金を出してプロの試合を観に来られるお客様に対してアマチュアの試合?
逆にこうお考えください。

アマチュアはプロと違い、自分のために試合をします。
どこまで強くなったか?を知るため。そして、自分に挑戦するため。

アマチュアはプロテクターをつけて試合します。
つまりまだ体ができていない選手でも試合ができます。

ルールもプロと違い、完全に倒すまでさせません。
レフェリーも深いダメージを負わさないように、早めにストップします。

ルールとプロテクターに守られています。
どうぞ、ご安心ください、あなたも!…できます。^^

そこを当日いらした皆様にお見せできればと思います。
RKAの活動はプロ興行だけではない。

アマチュア育成にも設立当初から力を注いできました。
そこをご覧ください。



そして、このふたり…、実力は同じくらいです。
小手先の技術より真っ向勝負。

誰が先に相手の心を折るかになるでしょう。
技術云々よりも気持ちのぶつかり合い。この試合はそうなる気がします。

それもアマチュア選手たちの試合の醍醐味でもあります。
この二人には、これをステップアップしてプロまで上り詰めて欲しいですね。

どうぞ、ご覧になる皆様も暖かい目で応援して下さいね。

#ZONE5