仲村は判定負け、優吏はKO負けでした。





仲村はしかし、格上の相手によく耐えました。それしか表現のしようがありません。

次に優吏。

相手に先手を取られてしまい、フェイントからの右肘一発でダウン。さらにダウン。


後がない優吏は首相撲から二回コカし、さらに左ハイを当てあわやという場面を作ったが、そこまで。

また肘でダウン。
3ノックダウンでKO負け…。


応援ありがとうございました。