こちらもダブルタイトルマッチが決定しました!
対戦相手は沖縄初登場!

RKA及びDBSライト級タイトルマッチ 3分5R
マサ佐藤(名護ムエタイスクール/RKA・西日本ライト級王者)

マサ佐藤K-9






晃希(Team S.R.K feat JPB埼玉/DBS・UKFインターナショナルライト級王者)
晃希選手


佐藤は1月末に東京の蹴拳さんの試合で
ダウンを奪われ判定負けを喫しました。

5R目に追い上げ、
あわやというところまで行ったようですが…。

佐藤の持ち味である打たれ強さで
もう少し早い回から回転を上げていけば

もしかすると?というような
内容だったようです。

その試合は蹴拳さんの
タイトルがかかった試合でした。

ある意味、佐藤もそのくらいの立場にいるわけです。

実に惜しい結果でした。
佐藤本人が一番、悔しいでしょう。

その反省をしっかり踏まえて、
今度はこのK-SPIRITに!

しかもK-SPIRITとDBSの
二本のタイトルがかかっています。


一方の晃希選手は
沖縄初登場なのでご紹介します。

実はこの選手こそ、去年12月に仙台で
スーパークレイジーKに勝った男!

あのクレイジーを、
KO負けに追いやった相手なのです!

クレイジーに試合前から負傷があったとはいえ、
完膚なきまで叩きのめされました。

野性味溢れる躍動感とパンチキックと
なんでも出せ、さらに一つ一つが強く重い。

それでまだ十代だというのです!

しかも現在二つのタイトルホルダー。
今回の対戦は晃希選手側からのアピールでした。

さすが、タイトルホルダー!
もう一つのタイトルも欲しいようです。

しかし、K-SPIRITは佐藤のホーム。
簡単には渡せない。

逆にDBSのタイトルを、もぎ取って欲しい。

佐藤はそうすることによって、
前回の汚点を払拭できる。

さらなる上を目指すため、
今回は最高峰の佐藤を作って欲しい。

名護ムエタイスクールの奮起に
期待します!