アマ大会で勝つ人、負ける人、または引き分けに終わる人。


勝負とは勝ち負けを競うことではあるけど、
アマチュアにおいては、それがすべてではないですよ。


真樹先生が常々、口にしていた

「生まれて初めて、今日会った人と勝負する。恐怖心と闘ったんだよ。
それだけで目的は果たせている。相手との勝ち負けは関係ねぇ。」

これはアマ大会において、特にジュニアのみんなが心すべき事だと思います。 

「負ける人がいるから勝つ人もいる。」

「いっときの負けに、くよくよしてんじゃねぇ。」

ということも、真樹先生に良く言われてたなぁ。

IMG_0097

終わったことは済んだこと。今さら、変えられない。
ならば、前を見て、今、努力するしかないよ、いい未来を迎えたければ。