追い込みが昨日の朝練で終わりました。
 
写真 2 





ここから徐々に体重を落としていき、
当日に備えます。


今回はタイトルマッチ。
いわゆるアウエーの鹿児島で、ベルトに挑むわけです。



倒すか、圧倒的にダメージを負わす形でなければ、まず勝てないでしょう。
それを考えて、本人はミットを蹴っていたはずです。




ようやく最後の練習で、田辺独自の動きができました。
この形が決まれば、相手は徐々に体力を消耗しくでしょう。



最終的に田辺が前に出る事ができれば、この試合はイケるでしょう(*^・ェ・)ノ
相手も頑丈で気持ちも強い選手だということは、よくわかっています。




だから簡単には倒せない・・・が、小さな穴からダムが決壊するように
少しずつアレを当てていけば、きっと動きが鈍る、その時に賭けます!


今回は、ベルトのかかっている試合です!
ハードな試合になる事は間違いありませんが、
今回の田辺選手はそれに耐えるだけの練習量をこなしてきました。


どうぞ、期待してください!
そして真樹ジムのみんなは応援をよろしくお願いします。