来月から新設しようと思います。
スケジュール予定として、水曜日の合同クラスと土曜日の中級クラスが終わってからと考えています。 





レディースが非常に盛り上がっており、
現在のカリキュラムに満足していないお顔がチラホラと(苦笑) 



そこで考えたのが、基本もでき、コンビネーションもでき、
ミットもできるようになったら次は・・・やはり対人練習だなと。



つまり、最初に戻って考えると、
ムエタイはキックボクシングは、まず試合ありきの競技です。



試合をして相手を制圧する(勝つ)ために、毎日の練習を行います。
スパーを毎日やれば必ず強くなるでしょうが、その前に体が壊れてしまう。



トレーナーも、何人もの選手を見ることができなくなってしまう。




だから、ミットという対人練習が発達したのだと思います。
うまいミット持ちは選手が試合をしているような状況を作ってくれます。



それを繰り返すのです。ミット持ちにもいろいろなタイプがいるので、
やり方はそれぞれ工夫を凝らして行います。


ある選手が言ってましたね、ミットをやればスパーなんかいらないと・・・。
そこまで卓越したミットを持てるトレーナーがいればの話ですけども。






いま日本のジムで行われている選手以外の一般会員さんの練習は、試合を前提とせず、楽しくサンドバッグやミットなどをやり、
ストレス解消、ダイエット効果を計ることを目的としていますね。


それはそれでいいと思います。



しかし、それでも飽き足らない会員さんはどうするか?
試合に出ろ!と、そんな乱暴な事は言いません(笑)



だから、レディーススパーリングクラスを来月から設定したのです。
条件として、レディース初級クラスと中級クラスに参加して、基本の技やミット、サンドバッグが出来る方のみです。


男性は禁止です(すみません( ̄▽ ̄;)!!ガーン)

各自、準備するのは、バンデージ、マウスピース、すねパット、ひざパット(以上、ジムで販売)です。グローブはジムのをご使用下さい。


一番大切なことですが、顔面直撃禁止です。
グローブをつけるのは殴るためじゃなく、グローブで顔をタッチするためです。


攻撃はがむしゃらに出すのではなく、防御を中心に行います。
レディースのスパークラスは、「防御」のクラスと覚えておいて下さい。


相手の出す技をかわす、スカすことが第一です。
それから自分の技を当てていきます。


だいたい20パーセントくらいの力で行います。スピードは普通に早くして、直前で緩めて下さい。


文章で書くと難しくなるので、一度、ご参加下さい。
繰り返しますが、中級クラスに参加している方のみとします。


これに参加したい会員の皆様は、基本をまず覚えて下さい。
怪我が少なくなります。



スケジュールは、おってご連絡します。
取りあえず、4名からの施行としましょう!



詳細は事務局へどうぞ。メールでも結構です。
真樹ジムオキナワ
〒901-2121 沖縄県浦添市内間1-14-5-3F
電話098-874-5794 FAX098-874-5795
makidojo@yahoo.co.jp(メールアドレス)
http://www.geocities.jp/makidojo/(ホームページ)
facebook(琉球かきだみし)もtwitter(@Kakidamishi)もやっています。



K-SPIRIT7最新情報←こちらから